-

ミニスクエア型でバンズ簡単ランチ&嬉しい贈りもの&にゃ♪

 

 

●パン工房●

〈ミニスクエア型でバンズ簡単ランチ&嬉しい贈り物&にゃ♪〉

この時期は夜仕込んで、一番寒い部屋へ放置のパン生地。

朝起きてすぐどれどれ〜どんな感じぃ?ご対面(^^ご機嫌伺い。

この時間が1番楽しかったりします。

 

林檎酵母ミニスクエア型バンズ(100×100 2個分)♪

強力粉100g

林檎酵母45g

きび砂糖8g

塩2g

バター6g

水60cc〜様子をみながら

オートミール適量

溶き玉子少々

ボウルに粉と砂糖、塩を入れ混ぜます。

元種と水を加え混ぜ、ひとまとめにして作業台へ取り出します。

バターを加えながら15分捏ね、丸めてボウルに戻しラップをし、ひと晩一次発酵。

明くる日ボウルから取り出し、2分割、丸めてベンチタイム10分。

型にオイルスプレー少々(分量外)をします。

綴じ目を上にして手のひらで軽く押さえガス抜き。

麺棒で伸ばし、型に入れ込み、二次発酵。

ふっくらしたら、溶き玉子を刷毛で塗り、オートミールをちらします。

200度に温めたオーブンで13~15分焼き上げます。

(オーブンによって違いますので、加減して下さいませ)

 

 

焼きあがってすぐ、可愛い〜萌え♪

 

 

やる気スイッチがやっと入りました!やっとぉ、なぜ今日?

朝からキッチン、ひっくり返したかのような、凄さです(苦笑)今日こそ、きちんと大掃除!!

お弁当の残りのナポリタン挟んで、ゆで玉子にバナナ、そして珈琲〜私のランチです♪

 

 

〈嬉しい贈り物♪〉

長いこと変わらぬお付き合いを・・感謝なのです。

ブログを始めた頃からだから、何年なりましょうか?

お友達の”ポンポンとみーぽんのしっぽ”の”みけにゃん”にゃんから、可愛いものいっぱい♪

 

パン作りを始めてから、手を洗う回数と、消毒スプレーの回数が増えて

この時期の私の手は、かさかさ通り過ぎてごわごわ!

でもハンドクリームつけた手で、猫様抱っこは可哀想だし・・。

むふふふ、柚子の香のハンドクリーム〜良いね〜なんとなく安心(^^

猫様タオルはお正月用にします、”みけにゃん”有難う〜ほっこり癒されブログです〜覗いて見て下さいませ♪

 

 

 

 

 

●ねこくらぶ●

〈おちびさん・・にゃ♪〉

 

 

 

 

いつも有難うございます♪

お返事が遅れ気味ですみません(^^;

でもでも、お気軽にコメントくださると、とっても嬉しいです♪

 

ランキングに参加中です♪

どうぞよろしくお願いします♪

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン

 

 

パン工房

さつま芋のクランブルチーズケーキ&にゃ♪

 

 

 

●パン工房●

〈さつま芋のクランブルチーズケーキ&にゃ♪〉

仲良くしてくださっている素敵ブログ”めいと気ままなパン作り”の

”かな”ちゃん家で、可愛らしいりんごのクランルルチーズケーキを見てしまって♪

毎夜々「今日甘いものなんかないの?」と聞いてくる相棒殿をなだめるべく

(プチダイエットは何処へ?)

りんごの代わりにさつま芋で代用。

簡単、真似っ子、ほんのりさつま芋のクランブルチーズケーキです♪

”かな”ちゃん〜有難う♪

 

さつま芋のクランルルチーズケーキ(15センチ1台分)♪

クリームチーズ200g

さつま芋120g~150g(正味)

玉子2個

生クリーム180g(牛乳でも良いです)

グラニュー糖50g

薄力粉25g

レモン汁大さじ1

バニラオイル数滴

蒸したさつま芋の皮をむき、適当な大きさにカットし準備。

クリームチーズは常温に戻します(約1時間程度)

玉子はフォークで溶いて準備。

フードプロセッサーにチーズ、さつま芋、砂糖、溶き玉子の順に入れ、それぞれ撹拌。

レモン汁、生クリーム、バニラオイル、薄力粉を加え撹拌。

オーブンを180度に温めます。

クッキングシートを敷いた型に流し込みます。

予め作っておいたクランブルをちらし、天板に乗せ35分程焼き上げます。

粗熱がとれてから、クッキングシートをはずします。

(オーブンによって違いますので、加減してくださいませ)

 

クランブルは、小嶋ルミさんのレシピで作らせていただきました。

レシピはこちら→有難うございます。

 

クリスマスが近いので、それらしくちょこっとおめかし♪

100均の紙とまつぼっくりさん、大活躍♪

さっつ、濃いめの珈琲淹れましょ(^^

相棒殿お先に〜いただきます(笑)

 

 

 

 

 

 

●ねこくらぶ●

〈寝ても寝ても眠いにょさ・・by寅吉♪〉

 

 

 

 

いつも有難うございます♪

お返事が遅れ気味ですみません(^^;

でもでも、お気軽にコメントくださると、とっても嬉しいです♪

 

ランキングに参加中です♪

どうぞよろしくお願いします♪

 



 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

低GIココナッツシュガーで食生活を見直してみませんか?

 

 

パン工房

くり豆とよもぎのカンパーニュ&嬉しい贈りもの♪

 

 

 

●パン工房●

〈くり豆とよもぎのカンパーニュ&嬉しい贈り物♪〉

今日の主役は、お友達の”ラテ”ちゃんから頂いた珍しい、くり♪♪

見るのも食べるのも初めて!わくわくドキドキ♪

その名の通り、栗です!

艶々でほくほく・・美味しいくり豆を、よもぎとカンパーニュです♪

有難う〜”ラテ”ちゃん

 

覚書としてレシピです。

栗豆とよもぎのカンパーニュ(普通サイズバヌトン1個分)♪

強力粉200g

全粒粉40g

よもぎフレーク適量

塩4g

水180cc~様子を見ながら

林檎酵母80g~様子を見ながら

煮豆(くり豆)大さじ4

粉類とよもぎフレークと塩をボウルに入れ、混ぜます。

元種と水を加え混ぜ、ひとまとめにして作業台へ取り出します。

グルテンが出るまで捏ね、丸めてひと晩、一次発酵。

ボウルから取り出し、綴じ目を上にして、手のひらで押さえ広げます。

くり豆を少量残し、広げた生地の上にちらし、三つ折りします。

三つ折りした上に、残しておいたくり豆をちらします。

三つ折りし綴じ目を下にして、丸く形を整えます。

バヌトンに粉をふり、綴じ目を上にして入れ込み、二次発酵。

オーブンを250度に温めます。

綴じ目を下にしてクッキングシートに取り出し、お好きな切れ目を入れ天板に乗せます。

220~230度のオーブンで25分ほど焼き上げます。

(オーブンによって違いますので、加減して下さいませ)

 

〈嬉しい贈り物♪〉

くり豆♪

貴重なお豆さん、入手困難だそう(^^

黒豆に似たしっかりした皮、ひと晩と半日かけてゆっくり戻しました。

くり豆の美味しい煮方まで・・有難う〜”ラテ”ちゃん(^^

お陰で美味しい煮豆になりましたよぉ♪

 

くり豆200g、水800cc、砂糖100g前後、塩少々。

水に浸して(分量外)、浸した水と一緒に蓋をせず中火でことこと。

灰汁が出てきたら茹でこぼし、豆を鍋に戻し、分量の水で煮こみ

豆が柔らかくなったら弱火、砂糖を加え、塩を加え5分ほど煮て出来上がり。

 

 

 

 

美味しくて、主人も、お弁当に入れてねと珍しく催促(^^

休憩してはつまみ、また休憩しては食べ、お茶を入れては冷蔵庫を覗き、つまみ、また食べの繰り返し(爆)

 

私にしては、くり豆さんを多目に入れたので、包めるかな?

表面に出てこないかな?切れ目入るかな?の不安もろもろ・・・やっぱりかぁ(爆)

ちょこっとお目見え(^^

でも、美味しそうに出来たので、強制嫁入りです♪

また、作ろう♪

 

 

 

 

ご紹介が遅くなってしまって・・ごめんよぉ(^^

”ラテ”ちゃん〜こちらのお菓子もとってもとっても美味しかったよぉ♪

一気食い!良いの?(笑)

美味しくいただきました〜”ラテちゃん”有難う♪

”ラテ”ちゃんの素敵インスタグラムはこちら→覗いて見てね♪

 

 

 

 

 

いつも有難うございます♪

お返事が遅れ気味ですみません(^^;

でもでも、お気軽にコメントくださると、とっても嬉しいです♪

 

ランキングに参加中です♪

どうぞよろしくお願いします♪

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン

 

 

白い恋人とコーヒーのセット「白い恋人ブレンドコーヒーギフト」5名様にプレゼント

パン工房

練習・・林檎酵母でチョコクッペ&日向ぼっこにゃ♪

 

 

 

●パン工房●

〈練習・・リンゴ酵母でチョコクッペ&ひなたぼっこにゃ♪〉

林檎酵母液を1ヶ月以内に使い切りたい〜なので、暫くリンゴ酵母パン作り続きます。

憧れのフランスパンに近づきたいそんな思いで、ハード系を練習(^^

バランスの良い気泡、軽く、軽く、あくまで軽く、でも味わい深い。

あぁああ・・いつか作れるようになるかしら?

 

覚書としてレシピです。

林檎酵母でチョコクッペ(2個分)♪

強力粉100g

全粒粉10g

リンゴ酵母元種50g

砂糖4g

塩2g

水85g~様子を見ながら

無塩バター5g

純ココアパウダー10g

製菓用チョコチップ適量

ボウルに粉類と砂糖、塩を加え混ぜ、元種と水を加えひとまとめにします。

作業台へ取り出し、13分ほど捏ねて丸め、ボウルに入れラップをしひと晩一次発酵。

明くる日、生地を取り出し、2分割、丸めてベンチタイム10分。

綴じ目を上にして、チョコをちらし、クッペ成形をします。

布または、天板に並べ、二次発酵。

200度で18~20分焼き上げます(オーブンによって違いますので、加減して下さいませ)

クッペ成形の仕方はこちら→有難うございます。

詳しく説明されていますので、宜しければ覗いてみてくださいませ。

 

 

2種類のチョコ。

ホワイトチョコのほうがしっかり残ってますね(^^

 

 

昨日、クリスマス用品と、大掃除用の掃除道具を買いに、車を走らせること15分(^^

なんでも揃っているので、わざわざ行ったのですが・・。

中々、これ!というものに出会えない。

クリスマス用品は、今あるのを使うとして、諦めがつくってもんだけど

お風呂場の掃除道具!いっつも不完全燃焼のまま、新年迎えてるんですよぉ・・。

パン作りと一緒で、もやもやもやもや中(笑)

 

パン作りでオーブンを使うと、部屋があったかくて〜♪

普段は炬燵の中や、ファンヒーターの前、押し入れとかね(^^

定位置から動こうとしない子たちも、こうしてリビングへ・・おまけにお日様♪

気持ちが良いね、梅子はん(^^

 

 

 

 

 

いつも有難うございます♪

お返事が遅れ気味ですみません(^^;

でもでも、お気軽にコメントくださると、とっても嬉しいです♪

 

ランキングに参加中です♪

どうぞよろしくお願いします♪

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン

 

 

【宇治抹茶配合・新製品『濃いグリーンティー』モニター200名様大募集!】