P1010749.JPG

 

 

 

●パン工房●

〈性懲りもなく・・ホシノ酵母カンパーニュ&にゃ♪〉

さっつ、昨夜仕込んで冷蔵庫の野菜室でオーバーナイト、今度こそ理想のカンパーニュを♪

作る前はいつもどきどきわくわくなんですけどね(苦笑)

理想とは程遠く・・でも、収穫があり♪

今までナイフをいれる深さが浅かったんだと言うことに気づきました(^^多分(笑)

後は張りを生地に持たせて・・エッジですね〜もうちょいかな♪

こうなってくると、午後からでもまた作ろうかと、そんな気分にさせてくれます(^^

一瞬でもやる気を持たせてくれる・・楽しいね、パン作り♪

 

ホシノ酵母カンパーニュ(バヌトン1台分)♪

フランスパン専用粉200g

ホシノ酵母15g

塩4g

水120g

ダークメープル5g

材料をボウルに入れまとめて作業台へ取り出します。

15分ほど捏ね、丸めてボウルに入れ、冷蔵庫の野菜室で一次発酵。

明くる日、冷蔵庫から取り出し常温で、ふっくらおよそ倍の大きさになるまで一次発酵。

作業台へ取り出し、丸め直します。

発酵カゴに粉をたっぷりふり、丸めた生地を綴じ目を上にして入れます。

ふっくらするまで二次発酵。

クッキングシートを被せ逆さまにして、生地を取り出し天板に乗せます。

天板ごと250度に温めたオーブンに、入れ、250度7分。

200度で20〜22分程度焼き上げます。

(今焼成時間を試している最中で、すみません、調整してくださいませ)

(オーブンによって違いますので、加減してくださいませ)

 

一般的なパン・ド・カンパーニュの材料はおおよそ小麦粉5:ライ麦粉1:水4程度の割合に塩を1-2%、イーストを1%弱、モルトを0.2%程度(作り手によって多少の違いはある)であり、伝統的なパン種 (levain) で発酵させるのでやや酸味のある味わいになる(中種を使って早めに仕上げることもある)[1][2][3][4]

ウィキペディア引用。

 

今回もライ麦を入れておりません。

モルトの代わりに色付け用として、ダークメープルを少し、消費を兼ねて。

 

 

P1010764.JPG

 

 

〈独り言♪〉

昨夜、”クレイジージャーニー”を観ようとスタンバってたのに、主人が眠さに負けダウン。

眠さと戦い、アメトークを見ながらやっと!

面白そうだったのに・・始まって10分程度で眠ってしまった。

せめて午後11時30分スタートにして欲しい。

どうなったのか、その後の浦島太郎物語。

 

 

 

●ねこくらぶ●

〈すやすや・・おちびさん♪〉

 

P1013780.JPG

 

 

 

いつも有難うございます♪

お返事が遅れ気味で、すみません(^^;

でもでも、お気軽にコメントくださると、とっても嬉しいです♪

 

ランキングに参加中です♪

どうぞよろしくお願いします♪

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン