P1013466.JPG

 

 

 

●パン工房●

〈珈琲チョコのブール・お気に入りのカップと♪〉

叔母は柿右衛門、源右衛門のthe和!な器が好きな人で、

「和に始まり和に終わるから、和ものを求めなさい」が、口癖で。

和どころか、その頃は、まったく興味がなく、そうですよね、独身の頃は興味ないですよね。

最近やっとなんとなくですが、なるほどなと。

でも、どっちかというと土臭い器の方が好きなのかな?と

好みがやっと(^^自分のことなのにおかしい(笑)しかも、普段使いの器が好き♪

やちむん好き、大好き♪

センス良い、素敵な方から頂戴したマグカップ(有難う、大切にします)に、珈琲、そしてブール。

 

【覚書として】

珈琲チョコブール(小さめ・1個分)♪

フランスパン粉150g

インスタントドライイースト1.5g

砂糖12g

塩2g

インスタント珈琲2g

水100g

チョコチップ適量

インスタント珈琲を、水の分量(100g)から少し取り、溶かします。

ボウルに粉、イースト、砂糖を加え混ぜます。

塩を加え混ぜ、溶かした珈琲液と水を加え、ひとまとめにして作業台へ取り出します。

5分ほど捏ね、丸めてボウルをかぶせ、放置。

また、少し捏ねて、丸めて、ボウルに入れ込みラップをし、一次発酵。

およそ倍の大きさになったら、ガス抜き、綴じ目を上にして手のひらで押さえ広げます。

チョコチップを乗せ、三つ折り、押さえ、チョコチップを乗せ、なじませさらに三つ折り。

三つ折りした生地を、丸めて、天板に乗せ、ふっくらするまで二次発酵。

粉(少々・分量外)を表面にふり、ナイフで切れ目を入れます。

切れ目にサラダオイル(少々・分量外)をたらします。

220度に温めたオーブンを、200~190度に下げ、16~18分焼き上げます。

 

焼きすぎたくないと思っていますので、焼成時間と温度は試行錯誤中です。

お手持ちのオーブンで、加減しながら、焼き上げてくださいませ。

 

 

P1013469.JPG

 

 

ちょっとのっぺりなお姿だったので、がっくし肩を落としてたんですが

焼き上がりをがぶりつまみ食い〜美味しい〜いっきにルンルン気分、浮上もよいところ(笑)

チョコチップも均等に綺麗に入ってくれてたし、まっつ、良しとします(^^

なんくるないさ〜美味しいのが一番さ〜♪

 

 

P1013448 (2).JPG

 

 

 

いつも有難うございます(^^

お返事が遅れ気味で、すみません(^^

でもでも、お気軽にコメントくださると、とっても嬉しいです♪

 

ランキングに参加中です♪

どうぞよろしくお願いします(^^

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン

 

 

【マルサン】豆乳飲料 冷たいコーンスープ 12名様プレゼント

 

タニタカフェ®監修シリーズ