パン工房

チーズと高菜のくるくるパン&おねだりかっちゃん♪

 

 

 

●パン工房●

〈チーズと高菜のくるくるパン&おねだりかっちゃん♪〉

やる気スイッチって予期せぬ時に急に来ますよね・・中々入らないくせにね(^^。

今朝スイッチ入りまして、仰せの通り従い、キッチン周りと乾物の整理しながらパン作り。

案の定、へへへの過発酵気味。

だけど私好みのお惣菜パン・・おすそ分け3個に、自分へご褒美焼き立てぱくりん♪

うまうま♪

 

チーズと高菜のくるくるパン(底面直径7~8センチ・4個分)♪

強力粉150g

インスタントドライイースト2g

砂糖5g

塩2g

オリーブオイル5g

水107g

トッピング/マヨネーズ少々・チーズ60g・高菜の油炒め20g

粉とイースト、砂糖をボウルに入れて混ぜます。

塩を加え混ぜ、水を加え、ひとまとめにして作業台へ取り出します。

少し捏ね、オリーブオイルを2回に分け入れ、15分ほど捏ねます。

丸めてボウルに入れ、ラップをして、ふっくらするまで一次発酵。

ボウルから取り出し、ガス抜き、丸め直し、乾燥しないようボウルをかぶせベンチタイム15分。

綴じ目を上にして麺棒で横ドレッジ1枚と半分、縦ドレッジ2枚と半分ほどの長さにします。

のりしろを残し、マヨネーズを少し乗せ手伸ばし、チーズと高菜をまんべんなく乗せます。

くるくる巻き上げ、巻き終わりを指で閉じます。

4個煮包丁などでカットし、カットした面を上に型に入れ込みます。

乾燥しないようにして温かいところで二次発酵。

ふっくらしたら、200度に温めたオーブンで200~190度の温度にし11~14分焼き上げます。

(焼成温度と時間はあくまで目安です・加減してくださいませ)

 

高菜の油炒めはおにぎり用で、細かくカットし辛めに味付けしたもの。

型は底面7~8センチのものを使用。

しっかりしていて型離れも良すぎるほどで、おまけに安価・・もうちょっと粉量増やしても良さそう。

 

 

 

 

●ねこくらぶ●

〈かっちゃんのおねだり・・ドア開けてお外にでりゅにょ!〉

 

 

 

 

いつも有難うございます・・感謝でいっぱいです。

健やかな1日でありますように。

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン

 

 

パン工房

指跡?・・ライ麦入りワンローフ&にゃ♪

 

 

 

●パン工房●

〈指跡?・・ライ麦入りワンローフ&にゃ♪〉

3連休もあっという間、朝起きれるか心配だったんですが、冬限定、猫様が布団に潜って来てくれ(^^

束の間ほかほかタイム、いつもの時間に起床(^^

猫様に朝ごはんあげて洗濯機のスイッチオン、珈琲飲みながらパン仕込み、いざ型へ・・!

猫様ぁ!

 

ほんの少し・・ライ麦入りワンローフ(ミニ食パン型1台分)♪

強力粉(イーグル)170g

ライ麦10g

インスタントドライイースト2g

砂糖10g

塩2g

水125g

バター14g

ボウルに粉類、イースト、砂糖を入れ、混ぜます。

塩を加え混ぜ、水(冬場はぬるま湯)を加え混ぜ、ひとまとめにして作業台へ取り出します。

少し捏ね、常温に戻したバターを少量ずつ加えながら、グルテンができるまで捏ねます。

大体15~20分。

丸めてボウルに入れ、ラップをして、ふっくらおよそ倍の大きさになるまで一次発酵。

フィンガーテス後の生地を取り出し、ガス抜き、軽量、丸め直し、ボウルをかぶせベンチタイム。

およそ10~15分。

綴じ目を上にして長方形に伸ばし、くるくる巻き上げ、巻き終わりを指でしっかり閉じます。

綴じ目を下にして型に入れ込み、ビンイール袋などに包むなどして乾燥しないようにし、

温かいところで二次発酵。

生地の上部がちょうど型の上部より少し上がったら、200度に温めたオーブンを190~180度に下げ、

22~24分ほど(焼成温度と時間はあくまで目安です・加減してくださいませ^^)焼き上げます。

 

ちょうど型に入れ込んでる時に、猫様のしっぽを踏みつけ大変なことに!

首輪の鈴の音が苦手な子ばかりで首輪なしの猫様、全く気づきませんで(^^;

軽く踏んだだけなのに、威嚇の大シャー!(悪かったごめんごめん(苦笑)

その声に驚きとっさの行動、私の指跡だよね・・くっきり!肉球だったら可愛かったのにな(^^。

 

 

 

 

 

●ねこくらぶ●

〈梅子はん・・寝てる時が1番可愛いにゃあ、不機嫌寅吉くんもお休み^^〉

 

 

 

 

いつも有難うございます・・感謝でいっぱいです。

健やかな1日でありますように。

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン

 

 

パン工房

黒米入り・・カンパーニュ&お買い物♪

 

 

 

●パン工房●

〈黒米入り・・カンパーニュ♪〉

黒米の小袋を購入。

甘酒にも、勿論、白米に混ぜても良し、こうしてパンにも良し(^^

雑穀入りのパンは随分久し振りで、どのくらいの分量がバランスが良いのかなぁ、試し焼き。

指で触って柔らかい感じまで茹でたものと、茹で汁も少し、フランスパン粉220g。

もうちょっと存在感があっても良さそう。

 

 

今日は朝早くに家を出て、亡き義父の家の風通しとお墓参りへ。

片道2時間ちょっとの道のり、バタバタで申し訳ないくらいいつもバタバタ(^^;

帰宅は夜暗くなってから・・。

猫様たちはお留守番、良い子にしててね、多分みんにゃ眠ってると思うよね(^^

 

 

 

 

 

●日常●

〈お買い物・・♪〉

2週続けて高速のサービスエリア内で買い物。

五三焼きやメロンパン、真空パックのまる天、イカの塩辛ゲットの1日目。

もう買うものなんか無いだろうけどと言いながら、限定のマロンソフトを食べ、この3つゲット。

栗まんじゅうが超美味しかった♪皆様素敵な休日を♪

 

 

 

 

 

いつも有難うございます・・感謝でいっぱいです。

健やかな1日でありますように。

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン

 

 

パン工房

とろとろ玉子・・ひとりランチ&にゃ♪

 

 

 

●パン工房●

〈とろとろ玉子・・ひとりランチ&にゃ♪〉

100均で確か200円か300円か・・こんなに活躍するとは思いもしませんで。

スキレット、ルクやストウブもあるけど(ごめんなさい^^。)なんでしょう、大きさがぴったりなのかな。

1番お気に入り♪

 

具材の量とのバランスを見て、粉量80gか50gで作ってます。

今回は50gのフランスパン粉、微量のイースト、ベーカーズパーセントよりやや多めの油分。

玉子の大きさにもよりますが、大体、10~13分でとろとろ。

食べてると、ねっとりかたまって良い感じなんです(^^美味し♪

粉80gでのレシピですが→

 

と・・梅子はん・・どうしたん?

梅子はんに占領された私の椅子(^^食事の時も梅子はん、気持ちよさげにまん丸なお姿で。

古い家具の椅子は動かすのもひと苦労だし、キッチンに置いてる小さな丸椅子運んで。

あうぅ・・またしても・・占領か。

 

 

 

 

 

いつも有難うございます・・感謝でいっぱいです。

健やかな1日でありますように。

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン

 

 

 

パン工房

スパイスで好き嫌い解消〈朝食編〉・・カブの焼きサラダ&梅子はん♪

 

 

 

●パン工房●

〈スパイスで好き嫌い解消〈朝食編〉・・カブの炒めサラダ&梅子はん♪〉

10~12月が旬の秋もの、瑞々しいカブで1品(^^

ブラックペパー〈パウダー〉を効かせ、ちゃちゃっと・・白いカブでも赤いカブでもお好きなカブで是非。

 

GABANブラックペパー〈パウダー〉

香りとピリッとした辛味。

 

 

カブの炒めサラダ(1~2人分)♪

カブ2かぶ(やや小さめのもの)

カブの葉適量

ベーコン(薄くスライスされたもの)50g

炒め用オリーブオイル10g

ドレッシング/オリーブオイル5g、白ワイン5g、蜂蜜6g、醤油3g、レモン汁4g、塩1つまみ

                  GABANブラックペパー〈パウダー〉4ふり

かぶとカブの葉は綺麗に洗い、食べやすい大きさにカットします。

サラダドレッシングを作ります。

容器にすべての材料を入れ、小さな泡立て器でよく混ぜ、乳化させます。

ベーコンも食べやすい大きさにカット。

熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、ベーコンを炒めます。

こんがり焼けたら、カブとカブの葉を炒めます。

しんなりしてきたらドレッシングを加え、焼き色がつくまで炒めます。

器に盛り付け・・出来上がり♪

 

カブの甘いこと♪

カブの甘さにGABANブラックペパー〈パウダー〉が良いアクセントになって美味し♪

カブ、使いみちがいまいちで、生は苦手だし、こうしてベーコンと炒めサラダにすると食べやすい(^^

練習中のフランスパンと、美味しくいただきました、おごちそうさまです。

ハウス様、レシピブログ様、有難うございます。

 

 

 

 

 

●ねこくらぶ●

〈梅子はん・・私の作業椅子気に入ってるね!気持ちよさそうだ!〉

 

 

 

 

いつも有難うございます・・感謝でいっぱいです。

健やかな1日でありますように。

 



 

JUGEMテーマ:おうちご飯

 

 

スパイスで好き嫌い解消料理レシピ
スパイスで好き嫌い解消料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

 

パン工房

プレーンベーグル&にゃ♪

 

 

 

●パン工房●

〈プレーンベーグル&にゃ♪〉

ベーグルは水分量が少ないので、捏ねるのにひと苦労。

でも我慢してひたすら15分、きちんと捏ねないとはり艶がでない。

フランスパンを作った後は余計しんどく感じる・・ご褒美にお昼はがっつり食べよ(^^

 

プレーンベーグル(2個分)♪

強力粉100g

砂糖3g

塩1g

水54~55g

ボウルに粉とイースト、砂糖を入れ、混ぜます。

塩を加え混ぜ、水を入れ、ひとまとめにして作業台へ取り出します。

15分ほど捏ねます。

軽量、2分割、丸めて、ボウルをかぶせベンチタイム10~15分。

綴じ目を上にして小判型に麺棒で伸ばし、向きを横向きに変え、空気がはいらないよう巻きます。

左右に転がしながら20センチほどに伸ばします。

左端は手のひらで押さえ広げ、包みやすい大きさにします。

右端の細い生地を左端で包みしっかり閉じ、リング状にします。

オーブンシートを敷いた天板に並べ、乾燥しないようにビニールに包むなどして二次発酵。

オーブンを200度に温め、鍋でお湯をわかします。

お湯の中に蜂蜜、もしくは砂糖(お湯1リットルに対し大さじ1)を入れ溶かして準備。

ふっくらしたら、鍋肌がふつふつくらいのお湯で片面1~1分30秒程度、両面茹でます。

天板に並べ、190~180度に下げたオーブンで16~18分。

 

カメラ設定をナチュラルにしたら、どうも調子が・・いつもと違う感じがして。

メカ?音痴も良い所、暫くカメラとも格闘だわ(^^;

ねぇ、かっちゃん♪

本当はもっとイケメン猫様だよね〜るん♪

 

 

 

 

ブラックフライデー

 

 

 

いつも有難うございます・・感謝でいっぱいです。

健やかな1日でありますように。

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン

 

 

パン工房

甘酒ソフトフランス&にゃ♪

 

 

 

●パン工房●

〈甘酒ソフトフランス&にゃ♪〉

久し振りに、フランスパン用天板で作ってみました。

ほんの少し甘酒にバターも入れて、ハード系が苦手な方に食べやすいソフトフランスです。

焼いている間中甘酒の甘い香り・・幸せ気分♪

 

甘酒ソフトフランス(3本分)♪

フランスパン粉200g

インスタントドライイースト1.5g

甘酒5g

塩3g

バター5g

水130~132g

ボウルに粉、イーストを入れ、混ぜます。

塩を加え混ぜ、甘酒と水(冬場はぬるま湯)を合わせたものを入れ、混ぜます。

ひとまとめにして作業台へ取り出し、少量ずつのバター(常温にもどしたもの)加え捏ねます。

バターが馴染み、生地にはりがでてきたら、丸めてボウルに入れ、ラップをして一次発酵。

およそ倍の大きさまでふくらんだらフィンガーテスト。

穴が縮まなければ一次発酵完了、ボウルから取り出します。

ガス抜き、軽量、3分割、丸めてボウルをかぶせベンチタイム15分ほど。

綴じ目を上にして手のひら、もしくは麺棒で、生地を小判型に伸ばします。

生地の向きを横向きに変え、くるくる空気が入らないよう巻き、巻き終わりをしっかり閉じます。

綴じ目を下にして手のひらで左右に大きく転がし、およそ25センチほどに伸ばし形を整えます。

フランスパン用天板に乗せます。

ビニール袋などに包み、乾燥しないようにして、およそ倍の大きさに二次発酵。

ふっくらしたら、表面に粉(少々・分量外)をふり、切れ目を斜めに4つ入れます。

250度に温めたオーブンを230~220度に下げ、15~18分ほど焼成。

(様子を見ながら焼き上げてください・オーブンによってかなり違いが出ます^^)

 

焼成温度と焼成時間を試してます。

高温で短時間と思っているのですが、その時間がいまいち??で・・回数が必要。

練習あるのみですね(^^

細いソフトフランスは甘いジャムやクリームが合いますね〜おすそ分けパン、喜んでもらえるかしらん?

ね、ね、寅吉くんどう思う?・・テーブルの上で絶賛ふて寝中♪♪

 

 

 

 

 

いつも有難うございます・・感謝でいっぱいです。

健やかな1日でありますように。

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン

 

 

パン工房

レーズンシュガーバタートップ&爆睡にゃ♪

 

 

 

●パン工房●

〈レーズンシュガーバタートップ&爆睡にゃ♪〉

レーズンパンが夢に出てくるほど好きなあの方へ・・を使ってシュガーバタートップ。

がりがり細いあの方、口に入ったもの、どこ行ってるんだろ?不思議なほど以外に大喰い(^^

大きめにしました、粉量200gで4個、食べごたえあり♪

 

レーズンシュガーバタートップ(丸形・4個分)♪

強力粉200g

インスタントドライイースト3g

砂糖15g

塩3g

たまご(黄身だけ)7g

水132g

バター18g

レーズン60g

トッピング/グラニュー糖・バター各少々

レーズンはさっと湯通ししザルに上げ、キッチンペーパーで水気を拭き取り準備。

ボウルに粉、イースト、砂糖(キビ糖)を入れ、混ぜます。

塩を加え混ぜます。

玉子と水(冬はぬるま湯)を合わせたものを加え混ぜ、ひとまとめにして作業台へ取り出します。

少し捏ね、バター(常温に戻したもの)を少量ずつ加え捏ね、捏ね上げ寸前にレーズンを加えます。

数回ほど捏ね、なじませ、丸めてボウルに入れ、ラップをしてふっくらするまで一次発酵。

フィンガーテスト後、生地を取り出し、、ガス抜き、軽量、4分割、丸めます。

ボウルをかぶせるなどして乾燥しないようベンチタイムを取ります、10~15分。

丸め直し、綴じ目を下にして型に入れ込み、ビニール袋に包むなどして温かいところで二次発酵。

ふっくらしたら切れ目を入れ、切れ目にバターとグラニュー糖を乗せます。

(残った黄身使用のため、生地の表面には塗っていません、お好みで。)

200度に温めたオーブンを、190~180度に下げ、14~16分ほど焼き上げます。

(焼成温度と焼成時間はあくまで目安です・加減してくださいませ)

 

文字を見たり書いたり針作業など、細かい作業以外はメガネ(老眼鏡^^)をはずしてます。

どうやらグラニュー糖、おもいっきりかけてるみたいですね、しかも、いい加減さ満載(苦笑)。

グラニュー糖、美味しいから良いかぁ。

妥協も必要ね(どこまでも自分に甘いね^^)

 

 

 

 

 

●ねこくらぶ●

〈お日様サンサン〜梅子はん爆睡・・気持ちよさそうだね、かわゆすなぁ♪〉

 

 

 

 

いつも有難うございます・・感謝でいっぱいです。

健やかな1日でありますように。

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン

 

 

パン工房

練習・・小さいライ麦パン&寅吉様にゃ♪

 

 

 

●パン工房●

〈練習・・小さいライ麦パン&寅吉様にゃ♪〉

我が家のオーブン、このマンション入居時に食器洗い機と一緒にオーダー。

もうそろそろ10年、8年?

はっきりした年数はわからないけど(記憶が定かではなくて^^)焼きムラがひどくなってきた。

2本焼の練習も兼ねてきちんと確認、右と左間隔を開けて並べ焼成。

やっぱり!右端強しやぁ!

薄々そうではないかと思いつつ(今頃?しかも薄々?鈍感すぎましょう^^。)今日まで。

今度から可能な限り、途中で向きを替えなきゃです。

 

小さなライ麦パン。

オーバーナイト、フランスパン粉に少しライ麦を入れ、微量のインスタントドライイーストで。

1週間に1度のペースかなと思っていたけど、作りての我儘で好みのパンが回数多しです(^^

右端の少しお焦げなパンはカットして、私の胃袋へ・・山盛りサラダに珈琲と今日のランチ♪

左端のまぁまぁ見かけの良い子はおすそ分け用、パン袋に入れて麻ひもで。

さっつ、これから甘酒作り〜黒米、気持ち入れてみようかな?できるかな?

 

 

 

 

不機嫌寅吉様。

今食べてるアレルギー用のごはんが嫌いでたまらんご様子・・ごめんよ。

我慢しておくれにゃ。

 

 

 

 

いつも有難うございます・・感謝でいっぱいです。

健やかな1日でありますように。

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン

 

 

 

パン工房

遅かりし・・山食パン&にゃお♪

 

 

 

●パン工房●

〈遅かりし・・山食パン&にゃお♪〉

二次発酵、季節のせいか発酵が遅くなったきたな??!!!

きゃは!

1斤と1.5斤、型を間違ってしまった・・どおりで広々だったし、発酵が遅かったしね(苦笑)

さっさと切り替え焼成、ギリセーフ♪

高さも違うし窯伸びなしだけど、軽く焼けたかな、それだけにありえない天然ボケミス悔やまれるぅ。

レシピは1斤用のレシピ、1斤用の型で焼いてくださいませませ(^^

 

捏ね機(ニーダー)で1斤山食(1台分)♪

強力粉260g

インスタントドライイースト3g

砂糖18g

スキムミルク6g

塩2g

水182g

バター22g

捏ね機に粉とイースト、砂糖とスキムミルクを入れ、木のお玉や大きなスプーンで混ぜます。

塩を加え混ぜ、パンコースでセット。

途中で水(冬場はぬるま湯)を入れます。

少し回した後、バター(常温に戻したもの)を加え入れ、一次発酵まで捏ね機任せ。

一次発酵後、捏ね機から生地を取りだし、ガス抜き、軽量、分割、丸めてボウルをかぶせベンチタイム。

15分のベンチタイム後、綴じ目を上にして長方形に伸ばします(およそ縦ドレッジ2枚分)、

横(およそドレッジ1枚半分)。

左右封筒折りをし、叩いてガス抜き、麺棒でその上から生地を更に伸ばします。

くるくる巻き上げ、巻終わりをオイル(少々・分量外)を塗った型に入れ込みます。

もう1つの生地も同じように成形し、綴じ目を下に入れ込みます。

生地の上部が型の上部まであがるまで、乾燥しないようにして温かい所で二次発酵。

200度に温めたオーブンで5分、190~180度に下げ、22~23分焼き上げます。

型を高い所から叩き落とし、外して出来上がり。

(オーブンによって焼成温度や時間は変わります・加減してくださいませ)

 

休日明けは天然ボケがより増して、まぁあ、ありえないことだらけ。

猫様にあげる餌もアレルギーの子用と熟年様用と、間違えたり・・たまらんね(^^;

どうにかならんのん?

ね、かっちゃん、今朝のごはん美味しくなかったでしょ?

小麦姉さんのだったからぁ・・ごめんにょ、後でちゅーるあげるからにゃ♪

 

 

 

 

 

いつも有難うございます・・感謝でいっぱいです。

健やかな1日でありますように。

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン