パン工房

今期最後・・栗の渋皮煮&小麦さん♪

IMG_6207.JPG

 

 

 

●パン工房●

〈今期最後・・栗の渋皮煮&小麦さん♪〉

先日、ちょっと山へ・・水汲みに野菜に、おお!小ぶりだけど安価なお値段の栗発見!

これはね、前回のリベンジせねばとゲット。

今回は丁寧に手抜きせず作りましたよ(笑)

 

お弁当のおかずの隅みっこに入れて持たせまして・・大好評でした(^^

季節のものって、やっぱり嬉しいようです。

でも今季最後かなぁ、保存容器に入れて・・頑張った時にちびちび・・ご褒美だよね(笑)

栗の渋皮煮のレシピはこちらを参考にさせていただきました→

(有難うございます)

 

 

美味しい緑茶と至福のとき♪

IMG_6280.JPG

 

 

 

●ねこくらぶ●

〈小麦姉さん、視線の先は、おちびさんでした(^^〉

 

IMG_6274.JPG

 

 

 

いつも有難うございます(^^

お気軽にコメントくださると、とっても嬉しいです♪

 

ランキングに参加中です。

どうぞよろしくお願いします。

 



 

JUGEMテーマ:食生活

 

 

 

パン工房

小豆パン&小麦姉さん・・にゃ♪

IMG_6264.JPG

 

 

 

●パン工房●

〈小豆パン&小麦姉さん・・にゃ♪〉

朝晩めっきり秋めいて、ホットドリンクが美味しいですね〜♪

ブログ友達の”k-hirata”さんの影響で、ここ数年やめてた水汲みを再開(有難う^^)

美味しい水で淹れるホットコーヒーや緑茶の美味しいこと♪

勿論、パンも汲んできた美味しい水で作ってます、美味しくなあれの呪文とともに(^^

 

小豆パン(小さめ4個)♪

強力粉100g

インスタントドライイースト1,5g

黒糖6g

塩1,5g

牛乳10g

水61g

バター8g

小豆(かのこ豆)75g

粉とイースト、刻んだ黒糖をボウルに入れ、混ぜます。

水と牛乳を合わせたものを入れます。

ひとまとめにして作業台へ取り出します。

捏ねながらバターを加え、グルテンが出て手にくっつかないようになるまで捏ねます。

捏ね上がりちょっと前に、小豆(鹿の子)を加え、何度か捏ね、馴染ませます。

丸めてボウルに入れ、ラップをし、およそ倍の大きさになるまで一次発酵。

フィンガーテスト(指に粉をつけ穴を開ける)をし、穴が縮まなければオッケー。

ガス抜き、計量、分割、丸めて、ベンチタイム(およそ10分)。

丸めなおしオイルスプレー(少々・分量外)をしたに、綴じ目を下にして入れ込みます。

二次発酵。

飾りの粉(少々・分量外)をして、190のオーブンで9~12分焼き上げます。

(オーブンによって焼成温度、焼成時間が変わります、加減してくださいませ)

 

煮豆(小豆)は、かのこ豆使用。

しっかりしていてパンの中に入れ込んでも大丈夫、甘さもちょうど良いかな♪

粉と同量のフィリング量にと思うのだけど、成形がやっぱりむずい。

回数ね、練習々。

 

 

IMG_6260.JPG

 

 

 

 

●ねこくらぶ●

〈いつも一緒に寝てくれてありがとね・・小麦姉さん♪〉

 

IMG_6252.JPG

 

 

 

いつも有難うございます(^^

お気軽にコメントくださると、とっても嬉しいです♪

 

ランキングに参加中です。

どうぞよろしくお願いします。

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン

 

 

パン工房

初めてのグルテンフリーパン&にゃ♪

IMG_6231.JPG

 

 

 

●パン工房●

〈初めてのグルテンフリーパン&にゃ♪〉

ご近所のスーパーで見つけた”グルテンフリーパンミックス”

消費期限が間近ということで、お安くゲット〜こんなでもないと試してないかもだもの、嬉し♪

混ぜて30分放置、へらでもう一度混ぜて、型に流し込み二次発酵、後はオーブンへ。

お掃除しながらの放置だったので、正確な時間ではないけど、表示の分量、レシピになるべく忠実に(^^

詳しいレシピはこちら→

 

半信半疑ながらスリムパウンド型に入れ込んで、玉子液を刷毛で塗り、

ライ麦フレークを乗っけてちょっとおめかし(^^

ドキドキドキドキ・・the実食!

わお!もっちもっちです(^^

オイルを米油にしたので、お米の香りが凄い!

アレルギーの方には嬉しいパンですよね〜ちょっと感動でした♪

今秋初のポトフとランチ♪

 

型入れ♪                二次発酵後♪

IMG_6215.JPGIMG_6219.JPG

焼き上がり♪

IMG_6227.JPG

 

 

 

●ねこくらぶ●

〈ごはんが少ない・・おいら寅吉にゃ♪〉

 

IMG_6209.JPG

 

 

 

いつも有難うございます♪

コメント欄は閉じさせていただきますね・・また明日♪

 

ランキングに参加中です。

どうぞよろしくお願いします。

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン

 

 

パン工房

作り置きでランチ&昨夜の梅子はん・・にゃ♪

IMG_6197.JPG

 

 

 

●パン工房●

〈作りおきでランチ&昨夜の梅子はん・・にゃ♪〉

凄い風!

我が家はマンション住まいなので、風の通り道なのか、音が凄いんです。

無事通過を締め切った部屋から眺めるだけ、祈るだけですね。

大きな災害がありませんように。

 

ちょっと前に、大きな々、ズッキーニを頂いて(有難う^^)♪

我が家のミートソースは、なんでもあり!

にんにくを細かく刻んで、ズッキーニに、玉ねぎ、ベーコン、セロリ、刻みまくり!

ハーブに、オリーブオイルとワインとワインビネガーたっぷりで、ことこと♪

それさえ守ればね、なんでもあり・・美味しいです♪

冷凍しておいた”南瓜のワンローフ”と。

 

 

 

●ねこくらぶ●

〈皆それぞれの隠れ場所へ・・なので昨夜撮った梅子はん♪〉

 

IMG_5268.JPG

 

 

 

いつも有難うございます(^^

台風が心配ですね・・何事もありませんように。

 

ランキングに参加中です。

どうぞよろしくお願いします。

 



 

JUGEMテーマ:おうちご飯

 

 

パン工房

米油で試作・・紫芋のスノーボール&にゃ♪

IMG_6187.JPG

 

 

 

●パン工房●

〈米油で試作・・紫芋のスノーボール&にゃ♪〉

去年から普段使いのオイルを米油に変えたので、お菓子作りにもと思い(^^

いつもは、太白ごま油とバターで作るスノーボールを米油で♪

ハロウィンも近いので、紫芋のパウダーを加え、ほんのりピンク色だった・・ぁ。

もうちょっと入れなきゃだね(^^

 

紫芋のスノーボール(およそ天板一枚分)♪

薄力粉70g

紫芋パウダー5g〜

生アーモンドパウダー40g

無塩バター30g

米油20g

粉糖20g

飾り用粉糖適量

粉類とアーモンドパウダーを、粉ふるいでふるい準備。

無塩バターはボウルに入れ、レンジに数秒かけ、溶かします。

米油を加え、泡立て器で乳化させます。

粉糖を加え混ぜ、泡立て器で混ぜます。

奮っておいた粉類を加え、ゴムベラでざっくり混ぜます。

オーブンを160度に温めます。

丸めてクッキングシートを敷いた天板に並べ、18~20分焼き上げます。

粗熱がとれてからビニール袋に入れ、粉糖を入れ、まぶします。

(大きさやお手持ちのオーブンで変わりますので、加減してくださいませ)

 

今までフードプロセッサーで作ってたんですが、刃部分を探せど探せど・・。

紛失したようです、買い替えか、刃部分だけ買うか、悩み中。

フードプロセッサーで作ったスノーボールのレシピはこちら→

 

 

前記事より抜粋。

P1011528.JPG

 

 

 

●ねこくらぶ●

〈雨が降ってるので締めてるよ・・外に出たいアピールの寅吉にゃ♪〉

 

IMG_6188.JPG

 

 

 

いつも有難うございます(^^

台風が心配ですね・・何事もありませんように。

 

ランキングに参加中です。

どうぞよろしくお願いします。

 



 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

 

 

パン工房

ポテトフレーク入り・・オイルベーグル&にゃ♪

IMG_6166.JPG

 

 

 

●パン工房●

〈ポテトフレーク入り・・オイルベーグル&にゃ♪〉

ベーグルって焼き立てが美味しいパンの代表選手。

ぱりっとどっしりなベーグルも美味しいけど(^^冷めても美味しくならないかな?

ポテトフレークを練り込み、オリーブオイルを少し入れて。

サイズを小さめにして食べきりにして・・おひとり様のパンライフ、試行錯誤。

 

[覚書として]

ポテトフレーク入りのオイルベーグル(小さめ2個)♪

強力粉60g

インスタントドライイースト1g

砂糖3g

塩1g

ポテトフレーク5g

水40g

オリーブオオイル2g

ポテトフレークは少量なので、そのまま使います。

ボウルに粉、ポテトフレーク、イースト、砂糖を加え混ぜます。

塩を加え混ぜます。

水とオリーブオイルを合わせたものを加え、ひとまとめにして作業台へ取り出します。

生地がなめらかになるまで捏ね、計量、分割、丸めて、ボウルを被せベンチタイム。

綴じ目を上にして、綿棒で小判型に伸ばします。

横向きに変え、くるくる巻きあげ、左端を残し、生地の端をしっかり指で閉じます。

左右に伸ばし、左端を手のひらで押さえ広げ、細い右端部分を包み、しっかり閉じます。

天板に並べ、ふっくらするまで二次発酵。

たっぷりのお湯に砂糖(蜂蜜でも可・水1リットルに対し大さじ1/分量外)を入れ、両面茹でます。

190~200度のオーブンで13〜15分ほど焼き上げます。

(オーブンによって違いますので、加減してくださいませ)

 

 

いつもより、うんうん冷めてもふわっとしてます、恐るべしポテトに油分。

思い出したので、裏側、たまに見るようにしたいな・・ね(^^

IMG_6176.JPG

 

 

 

●ねこくらぶ●

〈ご機嫌斜め・・寅吉くん♪〉

 

IMG_6175.JPG

 

 

 

いつも有難うございます(^^

お気軽にコメントくださると、とっても嬉しいです♪

 

ランキングに参加中です。

どうぞよろしくお願いします。

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン

 

 

パン工房

スパイスが決め手・・蓮根のガーリックポタージュにゃ♪

IMG_6152.JPG

 

 

 

●パン工房●

〈スパイスが決め手・・蓮根のガーリックポタージュにゃ♪〉

嬉しいハウス様のモニター・・大きさが可愛い”お徳用ねりスパイス”

今回は、生にんにくチョイス。

これからの季節、新鮮野菜スープの登場回数多し、特にポタージュ(^^

焼きたてパンと、栄養満点のスープに、フルーツがあれば良し!大満足♪

パンは先日焼いた南瓜のワンローフ

 

蓮根のガーリックポタージュ(2人分)♪

蓮根90g

じゃがいも80g

玉ねぎ60g

お得用練スパイス・生にんにく少々

オリーブオイル大さじ2

水150g

牛乳または豆乳200g

有機固形ブイヨン2分の1個

塩少々

蓮根は綺麗に洗い、薄切りにして水に晒し笊に上げて準備。

玉ねぎは皮をむき薄切り、じゃがいもも皮をむき、薄切りし水に晒し笊に上げて準備。

鍋にオリーブオイルを入れ火にかけ、生にんにくを加え玉ねぎを炒めます。

蓮根とじゃがいもも加え、火が通ったら、水を加えます。

ブイヨンと牛乳を加えます。

ブレンダーで撹拌し、塩で味を整え、器に盛り付けます。

お好みでオリーブオイルをたらして・・出来上がり♪

 

生にんにくのほのかな香りが、食欲ましてくれます(^^

今回はバターを使わず、オリーブオイルで〜今日のランチ〜おご馳走様です♪

ハウス様、レシピブログ様、有難うございます。

 

ハウスお得用ねりスパイス♪         南瓜のワンローフ♪

IMG_5704.JPGIMG_6105.JPG

 

 

 

●ねこくらぶ●

〈今日もご機嫌梅子はんなのだ・・にゃ♪〉

 

IMG_5850.JPG

 

 

 

いつも有難うございます(^^

お気軽にコメントくださると、とっても嬉しいです♪

 

ランキングに参加中です。

どうぞよろしくお願いします。

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン

 

 

【レシピブログのねりスパイスが決め手のレシピ」モニター参加中】

ねりスパイスの料理レシピ
ねりスパイスの料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

パン工房

甘酒の小豆ケーキ・・ギルトフリースイーツ♪

IMG_5358_4.JPG

 

 

 

●パン工房●

〈甘酒の小豆ケーキ・・ギルトフリースイーツ♪〉

前回に引き続き、ギルトフリースイーツ

一般的な定義としては、身体に悪い物が入っていないスイーツのことだそう(^^

cotta様で、特集をされていますので、覗いてみてくださいね(^^

 

 

前回のシンプル甘酒マフィンに続き、今回も主役は甘酒。

飲む点滴とも言われ、常飲されている方も多いかと思いますが、飲むだけでは勿体無い!

お菓子作りに活用です(^^

 

栗の渋皮煮も細かくカットして加えてみたり、塩も入れてみたり・・。

何度となく作った結果、小豆だけのほうが可愛くて素朴なのかな(^^

甘酒のほのかな甘さには、塩気は無いほうが美味しのかなぁと相成りました。

カゼインフリー、シュガーフリーの素朴な甘酒の小豆ケーキ

レシピはこちら→

(よろしければ、覗いて見てやってくださいませ(^^)

 

 

罪悪感のないお菓子づくり ギルトフリースイーツ

 

 

 

いつも有難うございます♪

ランキングに参加中です♪

どうぞよろしくお願いします(^^

 



 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

パン工房

辛口彼女のお気に入り・・ギルトフリースイーツ&にゃ♪

IMG_5415.JPG

 

 

 

●パン工房●

〈辛口彼女のお気に入り・・ギルトフリースイーツ&にゃ♪〉

ギルトフリースイーツ・・罪悪感のないスイーツと言う意味だそう(^^

そんなギルトフリースイーツを、カゼインフリー(乳製品)、シュガーフリーで、作ってみました♪

 

 

罪悪感のないお菓子づくり ギルトフリースイーツ

 

 

主役は、飲む点滴と言われる、発酵食品の甘酒。

マイブームな米油使用、勿論、代表選手の太白胡麻油でもオッケーです(^^

バターケーキなど副材料の多いケーキは、日にちが経つほど美味しくなりますが、

オイルケーキは焼き立てが一番美味しい。

冷めたオイルケーキは、ほんの少しレンジでチンをおすすめします。

 

甘酒のシンプルマフィンレシピはこちら→

よろしければ、覗いて見てくださいませ(^^

 

焼き上がったと同時に、玄関のチャイムがピンポン〜グットタイミング!

この日はまだ気温が高く、アイスコーヒーと一緒に、食べてくださいなと半ば強制(笑)

辛口彼女のひとことで、作りなおしだから・・・・おお!GOサインが出てほっと安心(^^

それどころか「ん?これ美味しいね」とお褒めの言葉まで!

甘酒を常飲してるらしいからかしらね、趣向?・・(笑)

cotta様で、ギルトフリースイーツの特集をされてます→覗いて見てね♪

 

 

●ねこくらぶ●

〈呼ぶとすぐ来てくれるのに抱っこ大嫌い!めやに取りに一苦労・・梅子はん♪〉

 

IMG_5851.JPG

 

 

 

いつも有難うございます♪

お返事が遅れ気味ですみません(^^;

でもでも、お気軽にコメントくださると、とっても嬉しいです♪

 

ランキングに参加中です♪

どうぞよろしくお願いします(^^

 



 

パン工房

南瓜のワンローフ&にゃ♪

IMG_6105.JPG

 

 

 

●パン工房●

〈南瓜のワンローフ&にゃ♪〉

台風一過、嘘のように穏やかな青空が広がって・・。

ニュースを拝見し、被害の大きさに驚くばかりです、お見舞い申し上げます。

 

さっつ、今日のパンです(^^

これから美味しいお野菜、南瓜、じゃがいも、さつまいも、ほうれん草、人参・・etc。

生地の中に練り込んで栄養もいっぱいなパン・・ハロウィンが近いので、今日は南瓜(^^

 

南瓜のワンローフ(1斤用1台分)♪

蒸し南瓜(皮なし)70g

強力粉240g

薄力粉10g

インスタントドライイースト2.5g

砂糖8g

塩3g

牛乳10g

水158g~様子を見ながら(南瓜の水分で前後します)

バター10g

捏ね機に粉類、インスタントドライイースト、砂糖、塩を入れ、混ぜます。

水と牛乳を合わせたものと南瓜、バターを加え、一次発酵までお任せ。

(途中、生地のかたさの確認をします、指で押してかたいようでしたら水を足します)

一次発酵後の生地を作業台へ取り出し、ガス抜き、丸めてボウルを被せ、ベンチタイム。

型にオイルスプレー(少々・分量外)をします。

綴じ目を上にして、型よりやや小さめの横に長い形に、綿棒で伸ばします。

下から巻き上げ、生地の端同士を指でつまみしっかり閉じます。

閉じた部分を下にして、型に入れ込み二次発酵。

型の高さより生地が出てきたら、

200度に温めたオーブンを、180度に下げて、29~30分ほど焼き上げます。

(焼成温度と時間は、お手持ちのオーブンで変わりますので、加減してくださいませ)

 

 

自家製ヨーグルトと、蒸し南瓜を細かくカットして、久々のチーズトースト。

ホットコーヒーと・・簡単ランチ。

塩麹のワンローフはこちら→

 

 

IMG_6127.JPG

 

 

 

●ねこくらぶ●

〈呼んだらすぐ来てくれる梅子はん・・なのだ♪〉

 

IMG_6093.JPG

 

 

 

いつも有難うございます♪

お返事が遅れ気味ですみません(^^;

でもでも、お気軽にコメントくださると、とっても嬉しいです♪

 

ランキングに参加中です♪

どうぞよろしくお願いします(^^

 



 

JUGEMテーマ:手作りパン